脱走した柴犬は時間厳守で帰ってくる①

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんばんは

今日は朝から大事件がありまして

胃がキリキリしております。

実は、サブ君が逃走したの(´;ω;`)

彼はたまに脱走する脱走常習犯。

帰ってくるまで

気になって仕事どころではない…

このような半日を過ごしました。

目次

脱走した経緯

今朝の散歩の時

サブ君の首輪が少し壊れてたのよ

外れることはないくらいの破損

引っ張っても抜けることはないほんの少しの破損

このくらいなら、帰って直せばいいだろうと思ったのが間違い

朝の忙しい時間帯の散歩

出掛けてすぐの事だった

カチャンと言う高い音とともに外れた金具

リードの金具が、壊れた首輪のDカンに引っかかって

上手いぐわいに外れたのよ。

あっ…と思ったのですが慌てず、普通に何もなかったかのように

サブ君…ここにおいで….
母さんの所に来てくれる????

そう聞いたのよ。

幸いサブ君は、リードが外れてることに気が付いてなくて

まだ、繋がれてると思って普通に

私の方に来てくれたので

ホッとした飼い主….次の瞬間…

ひまちゃんがサブ君に飛びつきまして

サブ君、寄ってこれず…

頼むから、大人しくしてくれる…

と懇願したのですが

願いはかなわず….

ひまちゃんとさくちゃんが

二歩進むと、サブ君も二歩進み

三歩進むと、サブ君も散歩進む….

この間、三分

押し問答の結果、彼は繋がれていないことに気が付いたんです….

気が付くとね、自由を楽しまなくちゃ!!!

と嬉しそうに、三回ピョンピョン

跳ねた後、猛ダッシュで駆け抜けていきましたよ。

捕まえれると思ったが…

逃げてすぐの時

すぐに捕まえれる!!!と思ったのよ。

いつも、同じ場所でうんこをするサブ君

朝はうんこの時間も、おしっこの時間も長い。

捕まえるのならこの時だ!!!

と思ってた飼い主

走るとうんこをせず走ったらいけないので

いつもより、小走りで近づくと

いつもより、うんこを早く切り上げて逃げてくサブ君…

それを見て、二本足で飛び跳ねながら

私も連れてけ――――!!!

と大騒ぎするひまちゃん….

涙が出そうになったわ( ;∀;)

帰ってくると信じて

サブ君は、たまに逃走するのですが

必ず2,3時間で帰ってきます。

今回もそれを信じて待つことにした飼い主

お昼までに帰って来なかったら

探しに行こうと…

何度外を見たか…

何度も三柴に

さぶくん帰ってきた???

と聞いたか

朝7時に逃走して3時間がたった10時頃

さくちゃんのいる玄関先を見たら…

サブ君…さくちゃんのお布団横取りして

くつろいでるじゃないのよ(笑)

9時台にはいなかったのに

10時を過ぎたら帰って来ましたよ。

キッチリ3時間。

時間は守る律儀な男シーバサブ君。

何もなかったかのように

外に出てジャーキーでおびき寄せて

確保しました。

ホッとした飼い主やれやれと思った。

サブ君の最悪の状態を想定していた飼い主

(これ以上悪くならないくらいに考えて、腹をくくるのが私の考え方)

そうしたら、夕方ドドドドドドドドドーーーと

疲れが出たみたいで

晩御飯を作ることができないくらい

フラフラとめまいが….

次に胃がキリキリ痛み出しましたよ。

今日の晩御飯は主人に

片付けは息子にしてもらいましたよ

サブ君の脱走した途中の出来事

そして、今の首輪の状態を明日のブログで紹介していこうと思います。

ウルっと来ちゃう出来事があったので

乞うご期待!!!!

読んでくださってありがとうございます。ランキングに参加しています。

4柴の顔をポチっと押してね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる